蛇口の水漏れを修理する際に修理業者は必要か?

住居内の水のトラブルの中でも比較的多いのが水道の蛇口からの水漏れであり、蛇口を締めているのに、ふと見ると蛇口から水がポタポタと漏れているのを発見した経験がある人もいるのではないでしょうか。蛇口には寿命もあることから、長く使用しているうちに劣化によって水が漏れてしまうことも多く、蛇口からの水漏れはできるだけ早く修理をすることが大切です。気になりやすいのが修理業者に依頼するべきなのか、自分で直すことができるのかという点です。業者に依頼をすると工賃が発生することから、多くの人は自分で直すことができればと思うものでしょう。そこで蛇口の修理をする際に修理業者が必要なのかを解説します。

■蛇口からの水漏れは手順を踏めば自分でも直せる

キッチンや洗面所、トイレの手洗い場、お風呂、庭の水道設備などについている蛇口は、長年使用しているとどうしても本体そのものや使用されている部品の劣化によって、多くのケースで水が漏れるトラブルが生じてしまいます。このトラブルは必ず発生するというわけではありませんが、もし水漏れを発見したら、まずは自分で直すことができるかどうか検討してみましょう。ネットで蛇口 交換と検索すると修理の手順も簡単に調べることができます。

■水が漏れているのを放置するとどうなるのか

蛇口から水がポタポタと漏れているのを確認していても、なんとなく見てみぬふりをしてしまったり、さほど大きな被害にはならないだろうと考えてしまう人も多いものですが、放置すればするほど、様々な影響を及ぼしてしまいます。例えば水道料金です。水が漏れている間は、常に水が出ている状態になっていることから、長期間になればなるほど料金は加算されてしまいます。ふと水道料金を確認したら、高額な請求が来ていたというケースも珍しくありません。

■まとめ
蛇口の修理は修理業者に依頼しなくても、ある程度自分で直すことができるケースがほとんどです。しかし、あまり経験がない、自信がないという人は業者に依頼することでスムーズに修理をすることができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ